タモリ:だから、7~8年の差はあるわけですよ。キャリアからしたら。これが一番成功したなって思ったことがあって。俺、30歳で入ったじゃない?

笑福亭鶴瓶:うん。

タモリ:33~34歳で、入って4~5年目で『お笑いスター誕生』の審査員やってたからね(笑)

笑福亭鶴瓶:はっはっはっ(笑)それ上手いことやったな(笑)怒られるよ(笑)

タモリ:4年くらいしかやってないのに、俺、審査員やってたんだから。審査するヤツが、全部、俺よりも芸歴長い人がやってて、俺が審査して偉そうなこと言ってたんだから(笑)上手いこといったよな、なりすまし(笑)

笑福亭鶴瓶:なりすましが上手いねん(笑)

タモリ:なりすましの名人だよね(笑)

遅咲きのタモリが語る、芸能界に上手く入りこんだ方法「俺の本当の芸は”なりすまし”」 | 世界は数字で出来ている (via toronei)

(fialuxから)

(元記事: alacanno (jahnkeyjediから))

やはり深刻なソフトウェアエラーが出たときに「ケイサンフノウデス!!」と音声が鳴って煙を噴いて爆発してこそ真のハイテクマシンであり、中途半端にブルースクリーンになったりゼロ除算エラーが出たり文鎮化するようなへっぴり腰マシンでは人生をかけるに値しない

Twitter / RPM99 (via igi)

(jahnkeyjediから)

若い連中とツルんでいればおじさん化を回避できると思ってる中高年は、結局、「安いおじさん」というおじさん中でも最下層の人格標本になる。

Twitter / tako_ashi (via igi)

(ffftpから)

(元記事: gallowhill (ak47から))

(元記事: inoubliable-amour (ak47から))

maako:

92* (via yo_cco)

(dannnaoから)

nowheresheepdog:

like

(元記事: yunei (ak47から))

Fixed. theme by Andrew McCarthy